現在位置:
ホーム
> 最新情报
中国嘉徳2017秋季オークション まもなく開催
2017-12-07

中国嘉徳2017秋季オークションは、12月15日から17日まで北京国際飯店会議センターで下見会を開催し、12月18日から23日まで「北京文化新ランドマーク」である嘉徳芸術センターで開催致します。今回のオークションは中国嘉徳が初めて新しい本社で開催する競売で、中国嘉徳25年のオークション事業もここから新しい一章を始めるのです。

 

今回の秋季オークションは中国書画、二十世紀及び当代芸術、ジュエリー時計贅沢品、磁器、家具工芸品、古書籍、郵趣アイテム、貨幣等の部門が含まれています。新居転入後初めてのオークションなので、コレクターの皆様に非常に注目されています。珍しい作品が多数登場しますので、皆様是非ご期待ください。

 

「嘉徳年」が25周年の序幕を開ける

 

「嘉徳年」の中で、中国嘉徳はアジアのオークション記録を再び更新し、市場においてより積極的且つ健全な発展を推し進め、世界初のオークションを中心とした「ワンストップ式」の芸術品取引センターの運営も開始致します……今秋季オークションはきっと「嘉徳年」のピークになります。中国嘉徳国際拍買有限会社取締役である胡妍妍女史は以下のように述べられました。

 

「中国嘉徳のオークション事業は新しい発展段階に入りました。我々はコレクターの皆様や学術機関、芸術家や文化芸術愛好者の方を集め、オークション市場の可能性をより多く探しだし、文物美術市場の安定と繁栄のために共に頑張っていく所存でございます。」

 

中国書画(古代)

 

古代書画部門では合計300点以上の作品が集まっており、「大観」夜セッション、「中国古代書画」昼セッション及び「吉金楽石——清代金石家書法」という三つのセッションに分けられています。

 

今回の「大観」夜セッションは30点以上の珍しい古代書画が特別に用意されております。その中で、沈周が描いた「贈呉匏庵山水行書」は長さが十メートル以上もあり、大事な友人に贈った重要な作品です。

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

沈周「沈石田送吴文定公行図并题卷」

 

31 x 1082cm

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

金城「摹沈石田送吴文定公行図并題卷」

 

1919年作

 

32.5 x 1310cm

 

徐渭が描いた『スケッチ巻』は『石渠宝笈続編』に載っていたもので、『石渠宝笈』に記録された徐渭の十二作の一つであり、さらに芸術市場で唯一の流通作品です。このスケッチ巻はコイ、蓮、ザクロ、バラと芭蕉梅が描かれ、すべての絵の上には画家自身で書いた七言詩がみられます。しかも、乾隆帝が各枚の絵にあわせて書いた五言詩まであるのです。

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

徐渭「スケッチ卷」

 

今秋の「吉金楽石」書道セッションはすでに四回目の書道セッションとなりました。郑簠、王澍、永瑆、金農、伊秉绶、陈鸿寿、何绍基、及び吴大澂と吴昌硕等の名家が含まれ、合計60点の作品が登場致します。

 

「中国古代書画」セッションでは260点の作品をご用意しております。その中で、董其昌が描いた「行書饮中八仙歌」と黄易が描いた「仿古山水册」はいずれも珍しい作品ですので是非ご注目下さい。

 

中国書画(近現代)

 

中国近現代書画は六つのテーマセッションに分けられ、合計1100点以上の作品が登場する予定で、今秋最も人目を引くセッションといえるでしょう。

 

今回の「大観」夜セッションでは、斉白石が描いた「英雄独立」、張大千が描いた「江隄晚景」、そして李可染が描いた「九華山歌」が次々と登場し、いずれも近現代中国画の巨匠の大作です。

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

斉白石「英雄独立」

 

316 x 70cm

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

張大千「江隄晚景」

 

188 x 20cm

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

李可染「九華山歌図」

 

1981年作

 

68.5 x 91cm

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

蒋兆和「毛主席在麦田」

 

1954年作

 

57x72cm

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

張大千「水月観音」

 

1943年作

 

156.5 x 85.8cm

 

当代書画部門については、田黎明、王镛、方骏、周京新、江宏伟、刘二刚、徐乐乐、李老十、朱新建等の名家が描いた代表作を厳選しました。その中で、まず目を引くのは20世紀90年代に郑力が描いたシリーズ絵「秋园舞鹤図」で、その長さは8メートに達しました。

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

郑力「秋園舞鹤図」

 

33 x 797cm

 

二十世紀及び当代芸術

 

二十世紀及び現代芸術部門は「緯度/態度―少励家族蔵中国現代芸術」、「20世紀芸術夜セッション」、「昼セッション」、「現代芸術夜セッション」という四つのヘビー級セッションになっております。その中で、「二十世紀芸術夜セッション」は大陸区域における初めての二十世紀芸術の夜オークションとなります。その他、「緯度/態度―少励家族蔵中国現代芸術」セッションでは数十点の現代芸術マスターピースが登場致しますので是非お楽しみに。例えば劉小東「人鳥」、曾梵志「仮面シリーズ第十六号」、張晓刚「小海軍」、劉野「圓圓」、劉大鸿、李天元、楊少斌等が90年代に描いた代表的な絵、また、陳飛や宋琨などの青年芸術家の代表作など取り揃えております。

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

曾梵志「面具系列第十六」

 

1994年作

 

油絵

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

丁衍庸「蓝色風景」

 

油絵

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

陳逸飛「玉堂春暖」

 

1993年作

 

油絵

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

周春芽「中国風景」

 

1993年作

 

油絵

 

ジュエリー時計贅沢品

 

今秋のオークションにて、ジュエリー時計贅沢品部門は非常に収蔵価値のある珍しい作品を厳選し、百年企業やジュエリー名門からの傑作も集まっております。その中で、コレクターの皆様にとって最も話題になるのは非常に珍しいエメラルド指輪でしょう。こちらは百年企業のOscar Heymanの設計で、材質から製造技術まで念を入れている作品と評価されています。その他に、完璧なクラリティを持つ翡翠とダイヤモンドのネックレスもオークションに出品される予定です。

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

45.94カラット 天然のコロンビアエメラルドとダイヤモンドの指輪

 

OSCAR HEYMAN

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

4.08カラット 天然の緑青色宝石とダイヤモンド指輪

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

天然翡翠とダイヤモンドのネックレス

 

磁器

 

今回の宮廷セッションは磁器、玉器及びエナメル器、漆器等が含まれ、合計78点の作品が出品される予定です。その中で、「清朝雍正時代黒と绿の磁器のお皿セット」、「清王朝乾隆時代 粉青釉の花瓶」及び「明王朝万历時代 人物と龍柄の磁碗」はいずれも宮廷製造の大作なので、是非お楽しみに。

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

清朝雍正時代 黒と绿の磁器のお皿セット

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

明王朝宣德時代 染付の花瓶

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

清王朝乾隆時代 染付の大きな花瓶

 

玉器部門は文房具、オブジェ、及び小物等が含まれ、明清王朝から70点以上の作品が集まっております。そのほかには、飾り指輪、玉のペンダント、文鎮、及びかぎタバコ入れ等の工芸品も登場致します。

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

清王朝乾隆時代白玉の置き飾り

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

清王朝乾隆時代かぎタバコ入れ

 

「仏教芸術精粹」セッション及び「万法帰一」宮廷セッションはモンゴル、チベット、東北インド、ネパール、明清宮廷の各時期から100点以上の作品が厳選されました。乾隆宮廷製造の铜鎏金の大威徳明王の三仏像は故宮博物院の収蔵と同じシリーズで、市場で唯一の流通品となります。

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

清王朝乾隆時代(宫廷製造)

 

铜鎏金の大威徳明王の三仏像

 

紫砂壺部門には清王朝三時代、民国時代、及び近現代の巨匠が作った壺が次々と登場する予定です。俞国良、冯桂林、程寿珍、顧景舟、蒋蓉、裴石民、王寅春、何道洪、汪寅仙、徐汉棠、徐秀棠等の高名な匠人の作品も取り揃えております。

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

清王朝道光時代 杨彭年が作った紫砂壺

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

明王朝末期 赤色の「寿」柄生地

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

白玉の置き飾り

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

Chapelle d'AUSONE 1995

 

今秋の白酒部門では「メーカー直販」、「地方国営茅台酒」、「特殊茅台酒」、「鉄蓋茅台酒」、「純正茅台酒」及び「新パッケージ茅台酒」という六つのセッションに分けられ、合計130点の白酒が出品されます。「メーカー直販」セッションでは、スーパー白酒(一壺の重さが500kg)の貴州茅台酒が登場致します。その大きな壺の容量は普通サイズのボトル1050本分もあるのです。

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

貴州マオタイ酒(一壺)500kg

 

家具工芸品

 

今回の家具部門では、約50点の明王朝スタイルの家具が用意されております。木材に黄花梨とシタンを使った作品や、紅の木とブナの作品もあります。椅子、テーブル、ソファーベッド、棚、及び屏風等の作品も揃っております。

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

明王朝 黄花梨の棚セット

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

清王朝シタンのテーブル

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

清王朝乾隆時代 黄杨木の「香山九老図」鉢

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

明王朝 仲尼式七弦琴

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

明王朝 李曲江が作った香炉

 

「清宁—国石篆刻芸術」セッションは「拈筆古心生篆刻」、「旧日風雅」、及び「良工絶芸」という三つのテーマに分けられ、趙之谦、呉昌碩、徐三庚、斉白石、陳半丁、王福庵、陳巨来、来楚生等の名家の作品が次々と登場致します。その中で、趙之谦が制作した「为五斗米折腰」青田石印章は代表作なので是非ご注目ください。

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

趙之谦が彫刻した青田石の印章

 

古書籍

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

(元王朝)马端が臨写した「文献通考 三百四十八卷」

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

(明王朝)罗懋登撰

 

「新刻全像三宝太监西洋记通俗演义二十卷一百回」

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

「百万塔陀罗尼经咒」

 

紀元770 年

 

「筆墨文章 信札写本」セッションでは199点の作品を厳選し、明清時代の有名作家たちの収蔵、書道、及び手紙等をご用意しています。その中で、王世杰氏が収蔵された18点の作品は、王様ご自身にとっても人生の最重要なコレクションになることでしょう。

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

蔡元培 王世杰への手紙

 

1938年

 

郵趣アイテム及び貨幣

 

「錫文藏泉 古銭金銀币 金銀锭」セッションには1000点以上の作品が登場する予定です。秦王朝からの各王朝の貨幣、コイン、及び金銀幣も取り揃えております。その中で、金時代の「通州行尚书发部叁萬贯会子」は当セッションにおいて最も重要な作品で、中国貨幣歴史上非常に重要な貨幣種類ですので是非ご鑑賞ください。

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

金「通州行尚书发部叁萬贯会子」钞版

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

金「贞宝券伍拾贯」钞版

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

1878年 「大龙薄纸邮票」5分

 

二十五枚全セット

 

今秋の「名人手迹 サイン收藏」セッションには、西方の芸術巨匠、文学大家及び政治要人たちの直筆作品が集まっております。その中で、1921年7月13日にレ-ニンが直筆で書いた返事の手紙が極めて貴重な史料となっております。

 

“新地标”敲响首槌 “嘉德年”异彩纷呈——中国嘉德2017秋季拍卖会即将隆重启幕

 

1921年レ-ニンの直筆返事

 

中国嘉徳2017秋季オークションは、皆様のご来場を心よりお待ちしております。